「消えた少年たち」

「消えた少年たち」
オースン・スコット・カード
ハヤカワ文庫

「消えた少年たち」上
(2009.02.07)

「消えた少年たち」下
不思議な小説だ。
少年たちは静かに消えて、確かに事件はおきているのだが
中心は一家の暮らし。
特にパパの働き方にはひやひやさせられるし、
長男のお友達や学校生活は心配だし。
そして事件は意外な形で解決される。
(2009.02.10)
[PR]

by haraheri4 | 2009-02-08 10:43 | 読書 | Comments(0)