「沖で待つ」

「沖で待つ」
絲山秋子
文春文庫

芥川賞受賞作。

私たちより少し先輩の
バブル絶頂期の働く女性たち。
毎日の残業、深夜の2時3時にまで及ぶ。
新人だから失敗もあるけれど
同期の友情は毎日を支えてくれる。
[PR]

by haraheri4 | 2009-02-12 16:33 | 読書 | Comments(0)