「終末のフール」

「終末のフール」
伊坂幸太郎
集英社文庫

宇宙が投げたボール。
混乱の「終末のフール」。
冷静ではいられぬクール。
でももがきながら泳ぐプール。
終末でなくても、いつも
生きるためにもがくフール。
「終末のフール」は私へのエール。
[PR]

by haraheri4 | 2009-07-26 13:34 | 読書 | Comments(0)