「地を這う虫」

「地を這う虫 The Best5 Stories」
高村薫
文芸春秋

元、あるいは「もうすぐ元」警察官たちの
それから出会う事件と人生。
すべての「元」が、「地を這う虫」ではないだろう、
共通するのは「長年の習慣で」という見方。
しかしその見方をもっていても、
みなが「それをどう考えるか」を
頭において行動するとは限らない。
これは作者が認めた「骨のある」生き方を示した男たちだ。
[PR]

by haraheri4 | 2009-09-26 17:42 | 読書 | Comments(0)