道草日和。

このところの週末の本

あと何年、好きな本が読めるだろうか、
そもそも、もう本を置くところがないではないか、
では、家族に迷惑をかけぬように
私は本棚を整理すべきではないだろうか。

などと考えて、このところの週末は、
単行本を読んでいる。
私は、場所をふさがない、持ち歩ける、安い、との理由で文庫派だが、
父や図書館からもらった単行本も少しある。
これらを少しずつ読んでいき、
処分するものは処分していけば、
文庫なら200やそこらは入るスペースが作れるから。
…ん。これじゃ、減らしたり、増やしたり、増やしたり、だな。

少し前までは、「あとどこに本棚が置けるだろうか」
「省スペース、かつ大容量の本棚はないだろうか」などと
まだそんなことを考えていたが、
この頃、本を処分できるようになってきました。
小学生の頃そろえた星新一30数冊の文庫を、一気に処分した時は、
「思い切ってやってやったぞ」と思いつつ、
やっぱり少し淋しかったけれど。
[PR]
by haraheri4 | 2009-10-17 16:45 | 読書 | Comments(0)
<< 自家製酵母・バナナ・失敗の巻 「はるさきのへび」 >>



レシピ・たべもの、読書などなどの話。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
小さいニモ
from 道草日和。
線つけ学習法でTOEI..
from ビジネスで英語が必要ですか?
村田エフェンディ滞土録
from To pass leisur..
橋からみた川
from 道草日和。
猛スピードで母は (文春..
from 本を読もう�U
タグ
検索