道草日和。

「猫殺し その他の短編」

「猫殺し その他の短編」
椎名誠
文藝春秋

1994年発行。
週末、単行本を読んで本棚を片付けようキャンペーンの一環です。

アカルイ私小説が得意な椎名さんの
ちょっと暗めの私小説。
「猫殺し」の動機が泣ける。
出していた雑誌が薄くなっていく姿を見て、
我が子がやせていくような切なさを感じ。
すれ違いがちだった妻を殴ってしまう、いやな夜。
どれも、少しの悲しさがともなっていて。
(2009.11.20)

このところ、平日は漢詩を読んでいて、
それがまったくもって進まず、本当に進まず、
苦しんでいます。
[PR]
by haraheri4 | 2009-11-21 11:23 | 読書 | Comments(0)
<< めいとパン作り ゆず~横浜アリーナ >>



レシピ・たべもの、読書などなどの話。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
小さいニモ
from 道草日和。
線つけ学習法でTOEI..
from ビジネスで英語が必要ですか?
村田エフェンディ滞土録
from To pass leisur..
橋からみた川
from 道草日和。
猛スピードで母は (文春..
from 本を読もう�U
タグ
検索