「血と暴力の国」

「血と暴力の国」
コーマック・マッカーシー
扶桑社ミステリー

ピューリッツァー賞作家の作品、ということで
手にとってみて…
タイトルどおりだったので少々、
いえ、かなり血の気がひく。
ところが、最後まで読むと、
印象が少しだけ変わる、不思議。
(2010.04.28)
[PR]

by haraheri4 | 2010-05-01 08:36 | 読書 | Comments(0)