「ドリアン・グレイの肖像」

「ドリアン・グレイの肖像」
ワイルド
光文社古典新訳文庫

芸術に、美に身を捧げることは
私にはできそうにない、と思った。
永遠の美も望んだことなどない。

ワイルドの意図が
少しわからなくなる。
こうして始まった以上、こうして終わることは
みえていたが、
じゃあ、これはどういう思いで書かれたのでしょう。

解説読んでみよう。
(2010.10)
[PR]

by haraheri4 | 2010-10-11 16:02 | 読書 | Comments(0)