道草日和。

突撃!函館1泊2日:2010.10.16(土) お見舞い

横浜から父と私がやってきた、
ということを聞き、
函館の親戚でこられる人は全員病院のロビーに集合した。
Iさんとその妻さん、
Tおじさんとその妻Yさんとその息子(私のいとこ)Hさん、
Uおばさん、父と私、
そして入院中のKおばさん。
Kおばさんは「頭蓋骨骨折」「脳挫傷」
「脳溢血(←だったと思う)」「首捻挫」などなどの
恐るべき診断名を受けていたが、
にこにこと包帯一つない姿で歩いて登場。
Kおばさんの怪我の一報を受けたものはみな、
「頭に包帯ぐるぐる、体中にチューブたくさん」というイメージを持っていたが、
「だんだん頭痛もとれてきたの。
最初は氷嚢で冷やしておけばいいと思ったくらいよ」という言葉に
ほっとした。

それにしても、「『いまから行きます』じゃなくて、
『いま函館にいます』だもんねえ」とみなを驚かせてしまった。
そう、いくつか踏むべきステップを飛び越えてやってきてしまったのだから。
道内だが函館から離れたところに住むKおばさんのもう一人の息子Nさんには
「大丈夫だからこなくていい」とストップがかかったのに、
横浜のふたりはストップがかかる前に、やってきてしまった。
[PR]
by haraheri4 | 2010-10-18 11:10 | 旅・散歩・町 | Comments(0)
<< 突撃!函館1泊2日:2010.... 突撃!函館1泊2日:2010.... >>



レシピ・たべもの、読書などなどの話。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
小さいニモ
from 道草日和。
線つけ学習法でTOEI..
from ビジネスで英語が必要ですか?
村田エフェンディ滞土録
from To pass leisur..
橋からみた川
from 道草日和。
猛スピードで母は (文春..
from 本を読もう�U
タグ
検索