「金色の野辺に唄う」

「金色の野辺に唄う」
あさのあつこ
小学館文庫

おとなになったら、悩みなどなくなると思っていた。
おとなになったら、子どもの悩みが見えなくなった。
年齢なんて関係ないのに。
誰もがもがいて、もがいて、
生きようとしている。
(2011.01.26)
[PR]

by haraheri4 | 2011-01-30 10:32 | 読書 | Comments(0)