「箱舟の航海日誌」

「箱舟の航海日誌」
ウォーカー
光文社古典新訳文庫

悪意がどうやって持ち込まれたかはわからないが、
人外のものからではないだろう。
だからこれはファンタジー。
そういうものとして楽しんだ。
(2012.04.10)
[PR]

by haraheri4 | 2012-04-22 16:16 | 読書 | Comments(0)