4/27-5/17の読書

ちょっと疲れているから
まとめてup。

「フリーランチの時代」
小川一水
ハヤカワ文庫JA
(2012.04.27)

「侍女の物語」
マーガレット・アトウッド
ハヤカワepi文庫

表紙裏に重要なあらすじが…。
本文がよかっただけに、
事前に知りたくない情報だったな。
(2012.05.04)

「こいしり」
畠中恵
文春文庫
(2012.05.07)

「ラスト・チャイルド」
ジョン・ハート
ハヤカワ文庫HM
「ラスト・チャイルド 上」
(2012.05.09)
「ラスト・チャイルド 下」
ジョン・ハートはいつもつらいし、残酷。
でもちょっと救われたきもちになるのが不思議だ。
(2012.05.11)

「霧越邸殺人事件」
綾辻行人
新潮文庫
(2012.05.15)

「暗渠の宿」
西村賢太
新潮文庫

平成の世に、
こんな作品に出会えるとは!
おもしろいね、
そして悲しい。
(2012.5/17)
[PR]

by haraheri4 | 2012-05-20 12:17 | 読書 | Comments(0)