「あるキング」

「あるキング」
伊坂幸太郎
徳間文庫

とても伊坂さんらしい、と思います。
常に新しいものを出してくる作家もいれば、
テーマにこだわってそれをいろいろな形で出す人もいる。
それでいいと思う。どっちも好き。
(2012.10.02)
[PR]

by haraheri4 | 2012-10-13 18:28 | 読書 | Comments(0)