「イワン・イリイチの死/クロイツェル・ソナタ」

「イワン・イリイチの死/クロイツェル・ソナタ」
トルストイ
光文社古典新訳文庫

私は調子が悪かった。
そしてトルストイは絶好調だった。
きつかったなあ。

19世紀のロシア文学、
辻馬車はともかく、
辻そりって・・・寒い。
(2012.12.27)
[PR]

by haraheri4 | 2012-12-31 15:44 | 読書 | Comments(0)