「いま集合的無意識を、」

「いま集合的無意識を、」
神林長平
ハヤカワ文庫JA

ネットは、自分の捉えられる大きさを超えている。
割とのんびりとブログをしているが、
フェイスブックやツイッターはちょっとついていけない、
スピードも、大きさも(ブログもそう変わらない、といわれるだろうな)。
怖いんだ。
ということをあらためて考えた。

大好きな伊藤計画がもういないこと、
その先が見たかったこと、
そうだよね、と思う。
(2013.02.15)
[PR]

by haraheri4 | 2013-02-24 11:45 | 読書 | Comments(0)