「国境の少女」

「国境の少女」
ブライアン・マギロウェイ
ハヤカワ文庫HM

国境、というとすぐにコーマック・マッカーシーを思い浮かぶ。
今回はアイルランド。
島国にいると、国境が身近ではないなあ、と思う。
(2013.06.13)
[PR]

by haraheri4 | 2013-06-30 08:56 | 読書 | Comments(0)