先週の読書

トラックバックカテゴリ:小説・詩・読み物
「改憲は必要か」
憲法再生フォーラム編
岩波新書

1ト月前からの課題図書。
それでも勉強しつつ、本を読むのは難しい。
先週までに読まなければならなかったのだが
結局、2月に「集中『改憲は必要か』デー」を
2日設けて読んだ。
でないと、2つのことをいっぺんにできないんだもん。
この本自体が
「改憲問題をめぐる一つのフォーラムになれば」(あとがき)
という意図を持っていて
「Q&A」ではなく「Q&Q」とも書いてあり、
その意図どおりに「Q&Q」を繰り返しながら読みました。
いまの憲法がすきだ、
けれど「重大な問題について人民が決定する」という
主張は否定できない。
困ったなあ…と思いながら、読みすすめました。

で、「A」を探しに、
憲法関連の本を数冊買って読もうと思っている。
でも、買った本、ちょっと「A」に足りないかも…
憲法はすきなんだけど
「それはそうなんだけどなあ…
どう反論したらいいのかなあ…」
と思ってる者が納得できるような
「改憲は必要ない」論を読みたいです。

…引越し前に、荷物を増やしていることは
承知しております。
反省…。
[PR]

by haraheri4 | 2005-03-01 12:34 | 読書 | Comments(0)