「和菓子のアンソロジー」

「坂木司リクエスト!和菓子のアンソロジー」
光文社文庫

長編小説を読んでいて、
それを自宅に忘れて出かけたときに
ちょうどこういうものが読みたかった、
という出会いができた本。
小川一水さんの作品、印象的です。
(2014.06.28)
[PR]

by haraheri4 | 2014-07-27 09:07 | 読書 | Comments(0)