「迷宮」

「迷宮」
中村文則
新潮文庫

「いなくなれ、群青」と同じテーマ。
ふしぎな偶然、本の神様の言う通り。
テーマは同じでも、
切り口は全く違って、
私の中にある秘密を
そのままもっていよう、などと思う。

中村作品、いつも後書きを読んで、ほっとする。
新聞に中村文則さんのインタビューが載っていた。
「多様性を大切にしている」
「多様性とは真反対の全体主義はごめんだ」といった内容だった。
同感、暗い小説を読んで引き込まれてもいいじゃないか。
(2015.06.30)
[PR]

by haraheri4 | 2015-07-11 15:09 | 読書 | Comments(0)