「舟を編む」

「舟を編む」
三浦しをん
光文社文庫

お小遣とスペースの問題から
いつでもほぼ文庫しか読めないので、
待望の文庫化でした。
よかったです。

一つのことに熱中して、
ほかのすべてを捨てるほどの情熱はない、
それでも舟を編む一人になれているだろうか。
仕事について考えると、
諾とはなかなか言い切れない、食うや食わずだしね。
この仕事に胸を張れる日はこなくても、
毎日通っているだけで、良しとするか。
夢中な人もそうでない人も、
懸命に生きている。
(2015.07.04)
[PR]

by haraheri4 | 2015-07-11 15:17 | 読書 | Comments(0)