「偽りの楽園」

「偽りの楽園」
トム・ロブ・スミス
新潮文庫

「チャイルド44」の作者による小説ならば、
読むしかない。
と思って読み始めて、
しかし「チャイルド44」の時とは
だいぶ雰囲気が違いました。

本当にあったのか、妄想なのか。
真実を知るときに
彼と一緒に私も苦しくなった。
それでも結末はほっとする。
(上下2015.11.20)
[PR]

by haraheri4 | 2015-11-28 13:56 | 読書 | Comments(0)