「cinematrix」

「cinematrix 伊藤計画映画時評集2」
伊藤計画
ハヤカワ文庫JA

伊藤計画、
もう亡くなってしまった作家の本だから
もったいなくて読めずにいたけれど、
ついに読んでしまった。

この人は、
たくさんのものを映画から受け取っている
(解説にそのような表現があった)、というのが
とてもうなずけた。
自分はどうだろう、
こんなに深く幅広く(ちょっとマニアックなくらい)は
見ていないなあ。
生きていたら、もっとたくさんの作品を見たし、
自身でも生み出していただろうと思うと、
本当に惜しいです。
(2016.04.17)
[PR]

by haraheri4 | 2016-05-28 14:38 | 読書 | Comments(0)