「ガラスの鍵」

「ガラスの鍵」
ハメット
光文社古典新訳文庫

古典新訳文庫なので、
どのくらいの古典ぷりなのだろうかと思って読んだら、
ハードボイルドの古典だった
(解説には「ノワール」とあります)。
おもしろかった。
久しぶりにこういうのを読みました。
(2016.07.06)
[PR]

by haraheri4 | 2016-07-13 17:46 | 読書 | Comments(0)