道草日和。

スコーン

GWの料理1。

スコーン。
いろいろレシピを試してみて、
これが今のところ一番いいと思いました。
図書館で借りた「英国アフタヌーンティーのお菓子」
長尾智子、PARCO出版。

薄力粉200g、ベーキングパウダー大匙1、
砂糖大匙2、塩ひとつまみ、
無塩バター60g、牛乳110cc。
まぜて、のばして、型で抜いて、牛乳ぬって、210℃で12~14分焼く。

というのが元レシピだけど、自分でやるとやはりちょっとずつ違ってしまう。
バターは塩が入っているし、マーガリンも10gぐらい使ったし。
最初、グラスで型抜きしたのがこれ。
b0044694_23545084.jpg

美しい形だが、ぱこんと割れない。

で、今回GWで作ったのは、
まぜて、のばさないで、丸めて、牛乳ぬって、焼いてみた。
b0044694_2355169.jpg

こっちのほうがおいしそうでしょ?
[PR]
by haraheri4 | 2006-05-06 00:03 | たべもの | Comments(0)
<< 酢豚 憲法記念日 >>



レシピ・たべもの、読書などなどの話。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
小さいニモ
from 道草日和。
線つけ学習法でTOEI..
from ビジネスで英語が必要ですか?
村田エフェンディ滞土録
from To pass leisur..
橋からみた川
from 道草日和。
猛スピードで母は (文春..
from 本を読もう�U
タグ
検索