「ゲッベルスの贈り物」

「ゲッベルスの贈り物」
藤岡真
創元推理文庫

うーん。
…あわない。
おもしろさがわからない。

筒井康隆みたいなはちゃめちゃをめざしているらしいが
筒井のおもしろさとは違う。
一歩引いてしまって作品世界に入れない。
それにその落ち、「創元推理」なのに、そんなの許せん、
いやヒントはあったけど、でも「推理」できるのか?
私の読みが浅いのか?
う~ん、そうなら申し訳ないや。
[PR]

by haraheri4 | 2006-07-20 12:54 | 読書 | Comments(0)