「ちくま日本文学全集38 大佛次郎」

「ちくま日本文学全集38 大佛次郎」
大佛次郎
筑摩文庫

「鞍馬天狗・宗十郎頭巾」
「幻燈」
「土耳古人の手紙」「土耳古人の対話」
のうち、「幻燈」は読めませんでした。

横浜の作家なので1つは読んでおこう、
と思って借りてきました。
レッテルに縛られず、本の中身で読める読書人が
どれだけいるのか…との問いに
うまく答えられない、そう読みたいものです。
そもそも「読書人」というほど、読めていないのですが。
[PR]

by haraheri4 | 2007-01-11 13:07 | 読書 | Comments(0)