「すべての美人は名探偵である」

「すべての美人は名探偵である」
鯨統一郎
光文社文庫

数日前まで「カラマーゾフ」一色だったのに、
今日は鯨さんとは…。
小説とは幅が広いものよ。

私の肩書きは「美人」ではないので、
一度はそのような肩書きを使いたいもの。
「邪馬台国はどこですか」の美人が登場する。
そして私がまだ読んでいないシリーズの美人も登場する。
まあ、美人だらけ。

童歌の解釈にはまいります。
[PR]

by haraheri4 | 2008-01-07 18:48 | 読書 | Comments(0)