「サマー/タイム/トラベラー」

「サマー/タイム/トラベラー 1」
新城カズマ
ハヤカワ文庫

2008.02.20

「サマー/タイム/トラベラー 2」

2008.02.21

〈本題〉
難しい理論も、背景も、理由付けも、どうでもいいんだ。
ひとりはいやだよ。
どんな世界であっても。

〈脇道〉
SFファンへの挑戦があちこちに。
私は、SFといえば星新一オンリーで、30冊くらい読んで
しかも小学校時代に読んでて、その後は読んでいない、
というSF世界とは遠いところにいるものです。
だから、挑戦には「うち読んだのが数冊、
知っているのが数冊で、あわせて10冊くらい。
あとは知らない作家・作品・研究者ばかりです」と頭を下げるしかありません。
残念です。
しかし、今後挑戦してみたいものです。
[PR]

by haraheri4 | 2008-02-21 19:43 | 読書 | Comments(0)