「オーデュボンの祈り」

「オーデュボンの祈り」
伊坂幸太郎
新潮文庫

足りないものは何?
私に足りないものは遊びかもしれない。
作家は音楽がお好き。
私と同じ歳で、これだけひきつけるものを書いてしまうとは
ちょっとくやしいなあ。
[PR]

by haraheri4 | 2008-04-26 19:17 | 読書 | Comments(0)