「世界の終わり、あるいは始まり」

「世界の終わり、あるいは始まり」
歌野晶午
角川文庫

タイトル以上のことは、書けません。
という小説です。
[PR]

by haraheri4 | 2008-05-20 17:31 | 読書 | Comments(0)