道草日和。

「スカイ・クロラ」

「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」
森博嗣
中公文庫

SFが続きます。

この夏、映画化される原作、ということで
読んでみました。
思想は違う、でもおもしろい。

「誰もが、どこかで、他人を殺している」、そう、私も。
引き金を引かないけれど、
人殺しのための道具を作る企業に融資する銀行に
私のちっぽけなお金が預けられている。
かくされた設定に近づいていきながら読み進める。
悲しさや苦しさを、固有名詞というつながりを、
忘れていかないと生きていけない子どもの物語だと気づいていく。
なんて切ないの。
読みながら、ため息と、思わず「ああっ」と声を出してしまうこともあった。

切ないのはそれだけじゃない、
買ってからこの本がシリーズ物だと知ったことだ!
今日は2件本屋を回った、なかった…切ない。
もう1つ探しているものがある、「神様のパズル」の作者の本、
これも2件探して見つからない。
明日も本屋に寄らなければ。

サリンジャーの「ナイン・ストーリーズ」新潮文庫にあるので
それを読んで、「スカイ・クロラ」を読むといいかもしれません。
読まなくても、読めるけど。
「ナイン・ストーリーズ」、読み直そうかなあ…。
[PR]
by haraheri4 | 2008-07-22 22:04 | 読書 | Comments(0)
<< 梅仕事・梅干3 「幼年期の終わり」 >>



レシピ・たべもの、読書などなどの話。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
小さいニモ
from 道草日和。
線つけ学習法でTOEI..
from ビジネスで英語が必要ですか?
村田エフェンディ滞土録
from To pass leisur..
橋からみた川
from 道草日和。
猛スピードで母は (文春..
from 本を読もう�U
タグ
検索