道草日和。

「雨鶏」

「雨鶏」
芦原すなお
角川書店

この人の文章を読んでいると
気持ちがさっぱりする。
なんだろう、ややこしさがなくて
ストレートで、でもちょっとせつない。

とんとん進んでいく、しょうもない学生同士の会話。
麻雀と好きな読書をしながら
金を貸し借りして腹を満たし日々すごす。
主人公に思いを寄せる女の子のことを
まったく気づいていないかのように書いているのもおもしろくて。

大学かあ…。
戻りたいなあ。
もっと、勉強…いや、読書しておきたかった。
[PR]
by haraheri4 | 2008-08-11 19:56 | 読書 | Comments(3)
Commented by Tner-Harold at 2008-08-12 14:06
僕は、そんなに凄い人間ではないです。
あなたのコメントを読むと、作家に思われるけど、
アマチュアです。

春日飛憂
Commented by haraheri4 at 2008-08-13 06:20
Tner-Haroldさま、いつもコメントありがとうございます。
アマチュアでも、何でも
物語を綴っていくことは
素敵なことで、かつ、たいへんなことだと思います。
早く、今書いているところに追いつきたいです☆
Commented at 2012-06-18 16:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 「ネコさまとぼく」 「鳥少年」 >>



レシピ・たべもの、読書などなどの話。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
小さいニモ
from 道草日和。
線つけ学習法でTOEI..
from ビジネスで英語が必要ですか?
村田エフェンディ滞土録
from To pass leisur..
橋からみた川
from 道草日和。
猛スピードで母は (文春..
from 本を読もう�U
タグ
検索