道草日和。

2011年 01月 30日 ( 6 )

今日のおかゆ・ねぎ入り

風邪ひいた。
ねぎを1本入れて作りました。
b0044694_10471095.jpg

写真は煮る前です。

・ねぎ1本
・卵(ゆで卵になりかけていたもの)

(2011.01.28)
[PR]
by haraheri4 | 2011-01-30 10:54 | たべもの | Comments(0)

ねこに高級車

ねこにとっては日当たりがいい、としか考えていないのだろうが…。
b0044694_1051523.jpg

2週に1回通っている病院の近くでは、
いつもこんなふうにねこたちがひなたぼっこをしていて、
行き帰りにスマイルになります。
この日は、車に乗っていないこも1匹いました。
(2011.01.26)
[PR]
by haraheri4 | 2011-01-30 10:52 | 旅・散歩・町 | Comments(0)

今日のおかゆ・キャベツ入り

レンジで蒸したキャベツを入れました。
b0044694_10434857.jpg

・キャベツ
・卵

(2011.01.23)
[PR]
by haraheri4 | 2011-01-30 10:44 | たべもの | Comments(0)

「悪魔はすぐそこに」

「悪魔はすぐそこに」
D・M・ディヴァイン
創元推理文庫

私は、いかにもパズルな本格も
「様式美」としてすきなのですが、
今回のようなミスディレクション 【misdirection】 を誘う小説、
好きです。
パズルに見せないけれど、
きちんと構築されている(んだろうなあ)ところがすごい、
で、それが建築物の中に溶け込んでいるため、
自然に読んでしまう。
そしてうかうかとミスリーディングしてしまうのです。
「もう一度読むとあの人の隠された側面が浮き彫りになる」との解説、
結末を忘れないうちに(なかなか忘れられるような結末じゃないが)
もう一度読みたい。
(2011.01.28)
[PR]
by haraheri4 | 2011-01-30 10:40 | 読書 | Comments(0)

「金色の野辺に唄う」

「金色の野辺に唄う」
あさのあつこ
小学館文庫

おとなになったら、悩みなどなくなると思っていた。
おとなになったら、子どもの悩みが見えなくなった。
年齢なんて関係ないのに。
誰もがもがいて、もがいて、
生きようとしている。
(2011.01.26)
[PR]
by haraheri4 | 2011-01-30 10:32 | 読書 | Comments(0)

「遮光」

「遮光」
中村文則
新潮文庫

どこから自分なのか、わからなくなる。
典型にあこがれ、典型をこなしながら、
それは自分がしたいわけではないと知っている。
典型でもそれをしようとしたのは
ただ彼女のため。

どうしたらいいのかわからない、悲しみにおそわれる。

言葉が浮かび上がり、
私のような雑な読みしかできない者も
導いてくれます。
その浮かび上がりようには、驚かされます。
(2011.01.23)
[PR]
by haraheri4 | 2011-01-30 10:30 | 読書 | Comments(0)



レシピ・たべもの、読書などなどの話。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
小さいニモ
from 道草日和。
線つけ学習法でTOEI..
from ビジネスで英語が必要ですか?
村田エフェンディ滞土録
from To pass leisur..
橋からみた川
from 道草日和。
猛スピードで母は (文春..
from 本を読もう�U
タグ
検索