<   2004年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

地震ボランティア

mamedasuさんご紹介のページはここ。
新潟県災害救援ボランティア本部
Sleipnirでのブックマークの練習がしたかった…。
[PR]

by haraheri4 | 2004-10-30 08:53 | 世の中 | Comments(0)

今週の読書

日渡早紀「グローバル・ガーデン」(コミック)
リチャード・ペルザー「ペルザー家 虐待の連鎖」

「虐待の連鎖」は「ITと呼ばれた子」(常に平積みのベストセラー)が虐待から救われ、その家から出たあとに残された「次のIT」となった弟の話です。
こうした人の話をいくつか読んでいるのは、そこからどうやって希望をみいだし、歩き出したのか知りたいからなのだ。
[PR]

by haraheri4 | 2004-10-29 12:12 | 読書 | Comments(0)

地震ボランティア

mamedasuさんの相方(だーりん)さんが、新潟にいくのだとか…。気をつけていってきてください。
わが町であれだけの地震が起こったら…自治体の中心地近くに勤めていますが、自治体のはしっこ(チベットと呼ばれている…)の我が家には帰れないだろう。わが自治体は帰れぬ人々の食料や仮住まいを確保している、とはとうてい思えない。限られた予算、何からすべきなのか考えてほしいです。
[PR]

by haraheri4 | 2004-10-29 12:07 | 世の中 | Comments(1)

しいたけ包み焼

本日は少し早めに昼休み。
b0044694_1151328.jpg
生しいたけ、今回は「でかっ」というかんじだったので切りました。で、表面には十字に切り込みを入れます。オーブンの天板にホイルをしいてしいたけを並べます。にんにくをつぶしてオリーブオイルでいため香りを出します。
そのオリーブオイル、にんにく、料理酒(本当は白ワインがいい!家になかった…)をしいたけにかけます。塩胡椒をふって、ローズマリー(なかったら、適当に香草を入れたらいいのでしょう)をしいたけの間にセット。
これにホイルをぴったりかぶせ(私は最初のホイルを大きめにカットしていたので、そのままふたにした)オーブンで焼きます。250℃5-6分。はい、できあがり☆写真は焼く前の状態です。
今回はにんにくオイルの香りにひかれ、ついでにそのフライパンに鷹のつめをほうりこみ、パスタであえて食べました。
[PR]

by haraheri4 | 2004-10-29 11:59 | たべもの | Comments(0)

お客様

b0044694_1332911.jpg
洗濯物を取り込んで翌日になって気がついた。
かまきりさんですな。
携帯でとったせいか、少々ぴんぼけですが。
[PR]

by haraheri4 | 2004-10-27 13:06 | 旅・散歩・町 | Comments(0)

おみやげ

b0044694_9212598.jpg

b0044694_9212599.jpg

地震のあった頃、隣の福島に行っていた母からみやげをもらいました。椎茸です。
かごに入れて写真を撮ると普通に見える、が、てのひらにのせると「でかっ」という感じがわかります。

携帯から写真を添付して投稿、うまくいくかなあ。
[PR]

by haraheri4 | 2004-10-27 09:21 | Comments(1)

時計つけました。

師匠に習い、時計をつけました。
他に、スキンを編集している方のブログや
リンクをわかりやすくはっているブログなど
のぞいてみましたが、
今日はここまで…。
[PR]

by haraheri4 | 2004-10-26 12:36 | Comments(5)

先週の読書

三島由紀夫「愛の渇き」
藤沢周平「暗殺の年輪」

9月から泉鏡花、谷崎潤一郎、三島由紀夫と
苦手作家に挑戦するも
そろそろ疲れてきました。
文学はゆとりの時間とか
三島の解説に書いてあったけど、
それで(それだけで)いいのか?
もっと違うことに悩んでみたい、とか思ったり。

なんか、さわやかなもの、読みたい気分です。
[PR]

by haraheri4 | 2004-10-25 12:43 | 読書 | Comments(2)

さらにブログの名前変えました。

もうここらで落ち着くと思います。
「ひとやすみ」という言葉を使っていましたが
親しい人が「一休み」という言葉を入れた
ブログを開設しているためです。
「道草日和」ばかりで
なかなか本道の歩みが遅いなあと思いつつ、
まあ、あせらずにやっていきたいです。
[PR]

by haraheri4 | 2004-10-25 12:26 | Comments(1)

ブログの名前、変えました。

「おなかいっぱい。」というタイトルにしていたのですが、
「より道、道草、ひとやすみ。」に変えます。
「おなかいっぱい」という言葉は、
のんびりしている雰囲気があっていいと思っていましたが、
それは囲碁用語であまりよい言葉として使われていない、
ということを父に聞きましたので
変えることにしました。
[PR]

by haraheri4 | 2004-10-24 12:55 | Comments(0)