道草日和。

<   2008年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

8月最後の空

b0044694_17595670.jpg

まぶしくて、
せつなくて。
[PR]
by haraheri4 | 2008-08-31 18:11 | 旅・散歩・町 | Comments(0)

「働きたい理由」

「働きたい理由」
石井斉
民主文学 2008年9月号

作者は私の友人です。

憲法には働くことは義務であり、権利であるとある。
なのに、働くことができないという状況はなんだろう。
何かを生み出す労働は、
人とつながり、社会とつながり、いろいろなことを考えさせる。
その権利を誰も奪えない。

働けない人がいて、
働けても住所を持たぬ人がいて、
働いて過労死する人がいる。
働き方、働かされ方が変わらなければ
私たちは壊れてしまう。
[PR]
by haraheri4 | 2008-08-31 17:59 | 読書 | Comments(2)

「うつくしい子ども」

「うつくしい子ども」
石田衣良
文春文庫

切なさと希望。
手に手に、とがったナイフを握り締めて
誰かに傷つけられないようにと、
家族を傷つけられないように、
友達が自分のせいで傷つけられないように。
教室で戦い、生きる。

この本を読む前、今日少し私は泣いていた。
この世にはあまりにうつくしいものがあふれていることと、
私はそのうつくしさについていけない悲しさで。
人、空、ねこ、すばらしい小説。
この世には守りたいものが、大切なものがたくさんある。
でも、私は何も生み出せない、私には何の価値もない
(というわけじゃないことは、頭ではわかっているんだけどね)。
私の上の世代には、その特有の「若者らしさ」があったように、
私たちには私たちの若者世界がある。
苦しみに寄り添うことと、私たちを苦しくさせるものと戦うことは矛盾しない。
寄り添いながら戦っていけないかな。

小説家は苦しみながら寄り添い、戦う道を見せてくれた。
あなたに、私より「おとな」のあなたに気づいてほしいのです。
「うつくしい子ども」たちの声が、あなたに届きますように。
[PR]
by haraheri4 | 2008-08-28 23:00 | 読書 | Comments(0)

外回りです

b0044694_11111398.jpg

降ったり止んだり。
猫は車下で雨宿り。
[PR]
by haraheri4 | 2008-08-28 11:11 | Comments(0)

じゃがいもと鶏肉のロースト

じゃがいもをスライス、鶏肉を一口大に切り
しおと胡椒、ローズマリーを散らして
オリーブオイルをかけ
230℃で30分オーブンで焼いた。
b0044694_22122980.jpg

ほくほく、ぱりっ
すっかり涼しくなって、こういう料理も作りたくなります。
[PR]
by haraheri4 | 2008-08-25 22:14 | たべもの | Comments(0)

雷雨

雷の音がして、窓から撮影。
これが光る前。
b0044694_2316502.jpg

光ると…これで20時頃。
b0044694_2316597.jpg
b0044694_2317759.jpg
b0044694_23171667.jpg

短い停電を繰り返して、
電話が不通になり、ネットも一時使えず。
みなさん大丈夫ですか。
[PR]
by haraheri4 | 2008-08-21 23:19 | 旅・散歩・町 | Comments(2)

「№6♯4」

「№6♯4」
あさのあつこ
講談社文庫

心を手放すな。
悲しみや怒り、喜びを
そのものとして感じよう。
汗をかき、涙を流す、人らしくあろう。
そのあまりにも「人らしい」ことが
難しくなりつつある世で、
小説家は想像力を働かせ、物語を綴る。
汗をかけ、涙を流せ、と。

汗をかかず(手のひらと足の裏からしか、汗がでない)、
涙が必要以上に出てしまう私。
薬と先生と友達、相方に支えられて
人に向かって歩き出す。
[PR]
by haraheri4 | 2008-08-20 14:39 | 読書 | Comments(0)

「ネコの住所録」

「ネコの住所録」
群ようこ
文藝春秋

「ネコさまとぼく」を買った日、
「住所録」を読んでいる途中だった。
友人は「ねこばっかりじゃん」という。
…そういわれれば。

エッセイ。
「結婚と同じで自分の気持ちを、きちんとコントロールできない人は、他の生き物と暮らしたってあまりうまくいかないのではないだろうか。相手の気持ちも考えずに、自分の気持ちばかりをまぎらわせてもらおうとすると、ろくなことにならない」
…この一行には深くうなずき、
「ろくなことにならない」ように暮らしていきたいと思うのだ。
[PR]
by haraheri4 | 2008-08-17 14:27 | 読書 | Comments(0)

「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」

夏休み横浜デート3は「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」

おなかがいっぱいだったのと、
その日2本目の映画だったのとで
少々眠気に襲われつつ、がんばってみる。
原作を読んで臨んだので、私はなんとなく「〇」、ただしわかりづらいだろうと思う。
相方は「?」だったようだ。

詰め込みすぎのデートに
もう1ヶ所行くつもりだったところはパスして帰宅。
明日で、夏休みも終わりかあ…あっという間だなあ。
[PR]
by haraheri4 | 2008-08-16 20:08 | 芝居・映画 | Comments(0)

観悟雲(カンゴウン)でお昼ご飯

夏休み横浜デート2は
観悟雲(カンゴウン)でお昼ご飯。
60分20品程度の食べ放題で1180円。
netのいろいろな情報より200円upしていましたが、
大満足。
かた焼きそば、餃子、春巻き、杏仁豆腐、ピータン豆腐、スペアリブ、鳥のからあげ…
おなかいっぱいです。

この後、映画をもう1本見るけど
こんなにおなかがいっぱいで大丈夫か?
[PR]
by haraheri4 | 2008-08-16 19:48 | たべもの | Comments(0)



レシピ・たべもの、読書などなどの話。
カテゴリ
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
小さいニモ
from 道草日和。
線つけ学習法でTOEI..
from ビジネスで英語が必要ですか?
村田エフェンディ滞土録
from To pass leisur..
橋からみた川
from 道草日和。
猛スピードで母は (文春..
from 本を読もう�U
タグ
検索