道草日和。

<   2010年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

眠りたい。
できれば、3ヶ月くらい。
疲れてる。
[PR]
by haraheri4 | 2010-09-29 19:40

「有頂天家族」

「有頂天家族」
森見登美彦
幻冬舎文庫

ううむ、有頂天なり。
楽しむことが下手で、
何かと忙しくしていないと気がすまないくせに
忙しいと心身をだめにしてしまう私は、
この家族に学ぶところは多い。
だからといって、その通りにする必要はない。

彼らが東の都で活躍した有名なアニメ映画があり、
その姿をぼんやり思い浮かべつつ読む。
西の都で年に1度の人災を恐れつつも、過ぎればすぐ忘れ、
阿呆の血をいかんなく発揮しながら、
日々ふわふわ~と生きて。
しかし、阿呆の血、侮るなかれ。
[PR]
by haraheri4 | 2010-09-29 19:32 | 読書 | Comments(0)

「The MANZAI 6」

「The MANZAI 6」
あさのあつこ
ポプラ文庫ピュアフル

え、まさか。

の完結編。
道の入口にようやく立った、
思いがけない形で。
乗り越えていくだろう、だが
これで完結、とは厳しいなあ、あさのさん。
(2010.09.27)
[PR]
by haraheri4 | 2010-09-29 19:25 | 読書 | Comments(0)

人を恨む言葉がはねかえって
自分をさす、自己憐憫にひたる

どう考えても最悪の選択肢しか思い浮かばずに
泣いて、眠る


今日は読書も効かなかったから
キーボード弾いても泣けて練習にならなかったし

でもアルバムを何枚か聞きながら
動悸が落ち着いてきた
音楽に感謝

なんとかなるさ、大丈夫
選択肢はまだ見えてこないけど
[PR]
by haraheri4 | 2010-09-26 19:52

イーストパン

暑いのは寒いより大丈夫な私ですが、
今年はみなさん同様へろへろでした。

ようやく涼しくなってきたので、
そろそろ天然酵母を作れるかな…
と思いつつ、今日はイーストをつかっていつものパン。

380gの強力粉、ドライイースト小さじ1と1/2、塩小さじ1に
ぬるま湯250ccを様子を見ながらいれ、こね、
二重ビニール袋に入れて1時間。
発酵したら、生地を押して、小さく丸めて、
ぬれたタオルの下で30分くらい二次発酵。
210℃のオーブンで15分焼く。

b0044694_17251874.jpg

[PR]
by haraheri4 | 2010-09-25 17:28 | たべもの | Comments(0)

秋の気配

ようやく涼しくなってきました。
いや、気温下がりすぎです。

夏のあいだ、どこかにかくれていたねこたちにも
最近はようやく会えるようになってきました。
しばらく顔をみていないうちに、
「あのちびちゃんがママねこになったの?」
みたいなこともあって、
相方は白黒・白黒・黒の計3匹のちびねこを確認済。
私はまだ、ばらばらにしかお会いしていません。

とおーくから、遠慮して撮影したねこさん。
近づくとすぐ逃げる…。
b0044694_17184555.jpg

[PR]
by haraheri4 | 2010-09-25 17:22 | 旅・散歩・町 | Comments(0)

「グランド・ブルテーシュ奇譚」

「グランド・ブルテーシュ奇譚」
バルザック
光文社古典新訳文庫

4つの短編と、1つの評論。

評論が一番おもしろかった。
バブルって昔からあって、
やっぱりまっとうじゃないや、って思わされたけれど、
一方でバルザックも別の商売を思いついてたりしておかしい。
[PR]
by haraheri4 | 2010-09-25 17:09 | 読書 | Comments(0)

「フェンネル大陸偽王伝2 騎士の系譜」

「フェンネル大陸偽王伝2 騎士の系譜」
高里椎奈
講談社文庫
(2010.09.20)
[PR]
by haraheri4 | 2010-09-25 17:05 | 読書 | Comments(0)

お久しぶりです。

きつきつ、ぎうぎうの昼、
帰宅してばたんきゅー。
本も読めず、料理も適当、猫の写真もとらず挨拶だけ。
ブログ更新もできませんでした。

でしたが。
お通夜があって、義父義母に久しぶりに会いました。
義父さんは、
「肩肘張らなくてもいいんだよ。
できることをゆっくりやればいいんだよ」と
私に向かって突然いい、
思わず涙がこぼれた。
お酒をたくさん飲んで酔っていた義父さんだけど、
私を思っていってくれた言葉はまっすぐ届きました。

しばらく前、
誰の言葉も受け入れられず、
ただただ涙の中にいたけれど、
義父の言葉が届くようになったんだなあ…。
これまで言葉をくれたり、黙っていてくれた人たちの思いも、
今なら少し受けとめられるかもしれない
(いっぱいは無理よ。はねつけかねない…)。
[PR]
by haraheri4 | 2010-09-20 07:42 | こころ

「平原の町」

「平原の町」
コーマック・マッカーシー
ハヤカワepi文庫

国境三部作の最後の作品。
だから、決して甘い展開でないことはわかっていた。
それでも、頁をめくるのがつらい。

馬の言葉がわかる少年が青年に、
狼に運命を翻弄された少年がおとなになって、
言葉少ないながら、どこか惹かれるものを感じていたけれど、
青年は少年の日の悲しい別れに導かれるように
ある人に命をかけ、
おとなはそんな少年の気持ちがわかりながらも、
止めようとし、それがかなわず、大切なものを失う。

人は時とともに変化しながら、
心の奥底は少年の日と同じ炎を抱いて。
かつては草原だった荒地を離れても、
さまよう場所は悲しい風が吹くばかり。

きついです。
心身ともにきつい時に読んだせいもあり、
文体に(わかってるはずなのに)やられ、
語られぬ心の重さにまいり。
2週間かかってしまいました。
(2010.09.18)
[PR]
by haraheri4 | 2010-09-20 07:34 | 読書 | Comments(0)



レシピ・たべもの、読書などなどの話。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログパーツ
最新のコメント
コメント、ありがとうござ..
by haraheri4 at 06:53
あれま~~、このケーキも..
by love-t_k at 23:39
ぜひやってみてくださいね..
by haraheri4 at 16:46
スコーンって難しいってイ..
by love-t_k at 15:53
ここ数年は 赤紫蘇を入れ..
by haraheri4 at 15:12
あ~~私も梅干しつけなく..
by love-t_k at 15:05
ありがとうございます!
by haraheri4 at 15:36
美味しく漬かると良いです..
by love-t_k at 14:59
こんにちは、初めまして。..
by haraheri4 at 15:33
初めまして! お菓子作..
by love-t_k at 14:01
きょうこさん、こんにちは..
by haraheri4 at 09:03
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 23:20
iyonm さん、コメ..
by haraheri4 at 17:54
久しぶりにコメントします..
by iyonm at 21:08
今年の高松宮記念を過去の..
by 高松宮記念2012 at 12:45
コメント、ありがとうござ..
by haraheri4 at 15:58
きゅうりの甘酢漬けは ..
by iyonm at 12:15
コメント、ありがとうござ..
by haraheri4 at 10:48
セーヘ ボン マニ パド..
by iyonm at 16:46
阪神ジュベナイルフィリー..
by 阪神ジュベナイルフィリーズ 2011 at 12:31
最新のトラックバック
小さいニモ
from 道草日和。
線つけ学習法でTOEI..
from ビジネスで英語が必要ですか?
村田エフェンディ滞土録
from To pass leisur..
橋からみた川
from 道草日和。
猛スピードで母は (文春..
from 本を読もう�U
タグ
検索