ポテトピザ

昨日のお昼はポテトピザ。
じゃがいもをスライスしてゆで(FMで2曲分くらい)、
耐熱皿にオリーブ油をぬってじゃがいもを並べます。
その上に適当な野菜を
適当な大きさに切ってのせ、
チーズをのせて塩コショウして
ベランダのハーブのっけて
焼いた(オーブンで10分くらい)だけ。
b0044694_12275523.jpg
写真はチーズをのせる前のものです。
今日の具は
タマネギ(少し火を通すか水でさらすといいかも)、
トマト、しいたけ、ピーマン、コンビーフ。

細かくレシピを書こうとも思ったけれど、
家庭では
その日冷蔵庫にあるものと
相談して作るものだと思うし、
この料理なんか、適当にやっても食べられるものになるし。
と思ってやめました。
[PR]

# by haraheri4 | 2004-10-18 12:34 | たべもの | Comments(0)

テスト

携帯から投稿のテストをします。
[PR]

# by haraheri4 | 2004-10-15 17:03 | Comments(1)

今週の読書

北村薫・宮部みゆき 「推理短編六佳撰」 (創元推理文庫)。
藤沢周平「天保悪党伝」。

六佳撰は考えさせられました。
文章を書くってこんなにも難しいのだ、と。
ミステリの賞をめざして応募された作品たちで
おもしろいけれど、何かが足りない。
なんだろう、と
後ろの北村・宮部解説を読むと、
「そっかあ」と思うこと、連続でした。

今年の課題は、ジェイムス・ジョイス「ユリシーズ」を
読み通す!だったのですが、中断しています。
2巻の途中…険しい崖ばかりの小説、
読み通せる日がくるのだろうか…?
[PR]

# by haraheri4 | 2004-10-15 13:02 | 読書 | Comments(1)

9月の読書

泉鏡花「外科室」他短編。
谷崎潤一郎「痴人の愛」
夏目漱石「草枕」。
藤沢周平「用心棒日月抄」
…などを読んでいました。
山本周五郎が好きでよく読みますが、
藤沢周平はまた違う味がありますね。
うまく助けがこないまま終わる物語が多く、
読み終えたあと一瞬その先の物語を思って
固まってしまう感じがしたり。
また、刀の切れ味がよく見えて
調子が悪いと貧血起こしそう(笑)なリアルさもあったり。
[PR]

# by haraheri4 | 2004-10-15 12:53 | 読書 | Comments(0)

ブログに挑戦。

知人からすすめられて作ってみました。
食べ物情報などをきまぐれに書きます。

早速ゆうべのご飯の話。
昨日は体調不良で
夫がうどんを作ってくれました。

今朝はかぼちゃパイ。
かぼちゃだけでは量が足りず、
さつまいもをつぶしてたして作りました。
ただ、パイがしっとりしてしまっていまいち。
ガラス皿で作っているのですが、
ちゃんとパイ皿じゃないとだめかなあ・・・。
[PR]

# by haraheri4 | 2004-10-14 12:12 | たべもの | Comments(3)